Skypeのアップロードをしたところ、音声が全く聞こえなくなりました。

以前にも同じことがあり、
ウィルスソフトのファイアウォールがSkypeの通信を遮断していることが原因でした。

私の使っているウィルスソフトはESET Cyber Security Pro。

対応方法は、Skypeの通信を許可するためのルールを作成します。

通信許可ルールの作成手順

ESET Cyber Security Proのサポートページに通信許可ルールの作成手順の詳細が書かれています。
Mac環境で特定の通信が遮断される(「パーソナルファイアウォール機能」に起因する場合)

通信許可ルールを作成する時に注意することは、
必ずSkype以外のアプリケーションを終了すること。

そうしないと起動しているアプリケーションごとに通信許可を求めるダイアログが開き、とっても面倒くさいことになります。

もしアプリケーションを終了し忘れた場合、ダイアログが出てきた時点でESET Cyber Security Proを終了させることができません。

その場合は、「アクションを記録する(ルールを一時的に記憶する)」を選択し通信許可を求めるダイアログごとに許可します。

もしファイアウォールが原因でなかった場合は、「Webアクセス保護」かもしれないので下記のページを参考に。
Mac環境で特定の通信が遮断される(「Webアクセス保護」に起因する場合)